ブログで飯なんか食えるか!

なんだかんだ叫びます

日本をもう一度豊かにする方法

ひとつ前の記事で、日本は一度豊かになったが貧しくなったと書いたが、日本をもう一度豊かにする方法は意外と簡単なのではないかと思っている。「おいおい、バカ言うなよ」と言わずに読んでみてほしい。

  世界時価総額ランキングを下に示すが、現在の日本の存在感は非常に低い。47位にやっとトヨタが一社入っているだけで、上位はほとんどアメリカ企業、しかもIT企業だ。いうまでもなく現在の花形産業はIT業界なのだが、日本はその波に完全に乗りそびれて世界の市場をことごとく失ったのだ。

20年ぐらい前では世界の人が日本のラジカセやウォークマンを買っており、世界が日本のお客様だったが、今では正反対だ日本はアップルの電話や、アマゾンやグーグルのサービスを喜んで使うお客様の一人にすぎない。

 f:id:rs250:20170712022750p:plain

この表をみると日本の凋落がひしひしと伝わってくるのではないだろうか。

ちなみにバブル絶頂期の世界時価総額ランキングでは、(バブル補正はあるとはいえ)上位30社中21社が日本企業だった。まさにジャパンアズナンバーワンであある今は見る影もないが・・

ななしのいいたい放題 : 1989年バブル絶頂期の日本の世界時価総額ランキング

 

しかしである。まだとっておきの武器が残っている。それは銀行預金である。日本には1066兆円もの銀行預金があるのだ。

www.sankei.com

1066兆円という額は世界時価総額ランキングの上位1位から31位まで買い占めることができる額である。 みんなが大好きなアップルやグーグルも、ファイザー製薬だってコカ・コーラだって買えるのだ。乗り遅れたITの波に乗りなおすどころか、世界経済を牛耳ることができる額である。まあ実際に全部の企業を買うにはいろいろと問題があるが、まあそれぐらいのとんでもない額なのだ

 政府や国会はこの眠ったお金をどう活用するかを第一に真剣に考えるべきである。しょうもない獣医学部の問題なんか議論していても日本経済は全く良くならない。

このお金をうまく活用できれば税収・雇用などありとあらゆる状況を革新的に向上することが可能だ。ジャパンアズナンバーワンの再到来も夢ではない。メイクジャパングレートアゲインである。

ていうか本当に、真剣にお願いする次第です。。ハイ。

日本は一度豊かになったが、貧しくなった

だいぶまえだが、ローカルニュースを見ていてなかなか衝撃的な記事を見つけた。

シアトル周辺では年収7万2千ドル (809万円)だと低所得世帯に分類されるらしい。日本の感覚からすると年収800万で低所得世帯だなどと言ったら炎上狙いの煽りにしか見えないのだが・・

 

キング郡・スノホミッシュ郡、年収7万2千ドルで低所得世帯に

4/26/2017 ・KING5
キング郡・スノホミッシュ郡、世帯年収7万2千ドルで低所得世帯に(HUD)は住宅政策プログラムにおいて、低所得世帯として認める基準ととなる2017年度の世帯年収上限を最近公表した。各郡における世帯年収の中央値の80パーセント以下が低所得世帯としてみなされ、ワシントン州キング郡とスノホミッシュでは4人世帯の場合、7万2千ドルを「Low Income」の上限としている。昨年はこの上限は6万9300ドルだった。低所得世帯のレベルはこの他に2段階設けられており、年収の中央値50パーセントに当たる4万8千ドルまでは「Very Low Income」、30パーセントの2万8800ドルまでは「Extremely Low Income」となる。地元ニュースメディアのKING5によると、キング郡は全ての低所得世帯を支援できるだけの資金が十分確保できていない状況で、現在、郡の住宅局はExtremely Low Incomeを対象に補助金を支給する住宅を提供している。

 

シアトルのローカル・ニュース|シアトルの情報-YOUMAGA.COM-

 

www.king5.com

 

この20-30年ぐらいで先進国の平均年収は200から300万円ぐらいふえているようだが、日本の平均年収は50万円ぐらいさがっている。為替の影響もあるので正確には分析してないが、感覚的には世界とあまり変わらなかった日本の年収は、いまでは先進国平均の半分ちかくまで落ち込んでいるように思う。

しかも死者もでるような超長時間勤務の環境が多い。(最近は見直す流れがでてきているようだけど)

バブルの頃の世界時価総額ランキングを見れば、上位にガンガン日本の企業がランクインしていたが、今は昔。トヨタが30位前後にようやく一社のっているだけで他は皆無だ。

日本は一度豊かになったが、また貧しくなったのだ。昔日本人が東南アジアで安い物価に喜んでお金を消費していたように、今は欧米人が安い物価を楽しみに旅行する先になっている・・

これはクールジャパンどころじゃないぞ。

 

雪国とハラール

日曜日からシアトル近郊に雪が降って珍しいことに結構積もった。普段はあまり雪がふらないので、町は大パニックである。学校は休みで、会社もみんな自宅勤務状態である。郵便もアマゾンもやって来ない。シアトルは緯度的には北海道よりも北にあるのだが、普段はあまり雪がふらないのでインフラが整備されていないのだ。

雪国だと道に融雪装置が設置されていたり、除雪車や雪捨て場が完備されていたりするようだが、そうではない町に雪が積もるとどうしようもない。幸いうちにはスバルの四輪駆動車があるので、道路の状況がマシになったころ合いに歯医者の予約に行ってきた。歯科衛生士さんが歯石クリーニングをしながら、

「全く、税金を払っているんだから除雪作業ぐらいきちんとやって欲しいよね。」

と言い出した。まあ気持ちはわからなくもない。ただ自分にはこれは仕方がない事のように思える。数年に一度しか積もらない雪の為にインフラを整えるのは効率的なお金の使い方とはどう考えても思えない。インフラは使わない間にも維持コストがかかるのだ。市民の大切な税金を預かっているからこその決断だろう。ここは潔く諦めてパニックになった町を楽しむしかないのではないか。

まあ全開にされた口に妙な器具を押し込まれているのでそのような意見は言うことはできなかったのだが・・

ところで突然話は変わるが、「ハラール」という言葉を知っているだろうか。イスラム教徒向けの食べ物のことであり、厳格なイスラム教徒でも食べても大丈夫というハラール認証というものもある。同じようなものにユダヤ教徒の食べる「コーシャ」というものがある。

blog.livedoor.jp

なぜこんな事を書くのかというとふとこの記事が目についたからだ。厳格なイスラム教徒はハラール以外の食べ物を食べることは許されないので、給食でも対応して欲しいという話だ。これは非常に難しい問題だ。さっきの雪国のインフラ理論でいけば、給食でハラールに対応するのはコスト的には全く割に合わないであろう。おもてなし精神でコスト度外視でも対応するべきなのだろうか。

ただ、正規の滞在許可で滞在しているイスラム教徒は当然税金を収めているわけで、このような要求を「通るか通らないか」は関係なくこういう問題があると主張していくことは当然であると思う。言わないとそういう問題すら存在しないと思われてしまうからだ。元の記事にも「ムスリムを取り巻く問題改善のきっかけになれば」と書いてある。

しかし、自分が悲しい気持ちになったのはその記事についているコメントの酷さだ。ほとんどが、「嫌なら出て行け」だの「イスラム教による文化の侵略だ」といった具合だった。日本はトランプにも負けないぐらい移民に差別的で排他的な国なのだろう。

自分もアメリカで移民として働いていなかったらこんな事は思わなかったかもしれないし、昔の自分もこんな感じだったのかもしれない。

「ああこういう問題もあるのか。難しい問題だけどいづれ落とし所を見つることができればいいね。」

ぐらいにみんなが思えればいいのになあ。と、そんなことを思いました。まる。

 

Alienware Alpha で nvenc (CUDA) やってみた

 Alienware Alpha を知っているか?

1年半ぐらい前に400ドルで買ったコンパクトPC「Alienware Alpha」。縦が6センチぐらいで横は20センチ四方のミニパソコンなのですが、そこそこのGPU (Geforce GTX 860M)を搭載しているんです。で、なぜかxbox 360のコントローラーもついてくるという謎仕様。結構お買い得。後日250ドルほどでSSD換装とメモリ追加(合計8GB)にしています。

www.4gamer.net

 

せっかくなのでGPUコンピューティング!

で、こいつのビデオチップのGeforce GTX 860M というのはそこそこの能力がありまして、新しい3Dゲームも最高画質設定とかにしなければそこそこ遊べるわけです。(ビデオカードだけで8万円もするような最新のGPUと比べればカスですが・・)

ただ、ゲームをするだけでは勿体ないので、流行りのCUDAをやってみようかと思いました。CUDA先輩、マジハンパねえ・・(はず)。

やったこと

  1. Ubuntu 14.04をインストールしてデュアルブートにする
  2. CUDA 8.0 をインストール
  3. FFMPEG を nvenc を有効化してコンパイル。比較のためx264も有効にしておく
  4. 動画を変換してみて、本当に速いか確かめる

困ったこと

  1. UEFIブートでWindowsとUbuntuをデュアルブートにするのに手間取りすぎた。セキュアブートをオフにして、Windows の FastBoot もオフにするべし。bcdedit.exeとかrEFIndとかいろんなものを試しまくって疲弊・・
  2. CUDAと一緒に入るnvidiaドライバーをインストールするにはubuntuの標準ドライバをblacklistに入れる必要があります。てか、公式ドキュメント読むのが吉。英語怖いけど
  3. gitでソースを落としてきてconfigureしてコンパイルするだけ。CUDAのheaderとかlibのフォルダを指定する必要があった。最初x264を有効化するのを忘れたのでCUDAしか使えないというffmpegが出来上がってしまい、CPUと速度比較できなかった。コンパイルしなおしました・・
  4. 特に苦労はなし。ffmpegのオプション?ググるが吉。

変換タスクに使った動画

Aquarium Free footage in mp4, avc format for free download 164.63MB

この熱帯魚の動画(1分44秒, 1080p, 無音)を 720p の h264/mp4動画に変換する

 

結果

h264_nvenc (CUDA) : 24.904秒

libx264 (CPU): 1分34.766秒

 

3.8倍ぐらいCUDAが速いという結果になりました。やっぱCUDA先輩ハンパなかったっす。

逃げていく年金

年金支給開始年齢がどんどん引き上げられていきます。あと5年経ったら開始年齢はあと5年伸びているでしょう。

追いかけても 追いかけても 逃げていく 月のように

*1

 

65歳開始が70になり、70が75, 80となって、最終的には死亡後から支給開始になるのでしょう。日本年金機構はカイジの帝愛グループとまるっきり変わりませんね。

f:id:rs250:20161226105243j:plain

*1:THE YELLOW MONKEY 「バラ色の日々」

Microsoft Sculpt Ergnomic Mouse の修理

このマウスを使っているのだが、どうも最近スクロールの反応がおかしい。おそらくホコリが詰まっているのだろうが、なかなか分解する方法がわからない・・

www.microsoft.com

検索すると次のようなページを見つけた。マウスの右ボタンの下にヘラを突っ込んだら外れるらしい。なんだ、そんなことか。

 

forums.windowscentral.com

 

というわけで、修理してみました。

f:id:rs250:20161221023305p:plain

簡単にできました。マウスホイールも気持ちよく動きます。めでたしめでたし。

「ピコ太郎 殺す」ってw

こんにちは。絶賛3日坊主キャンペーン中の当ブログですが、先日久しぶりにアクセス解析を見てみました。

こんな場末のブログにもたまに検索アクセスがあるようです。で、その検索ワードが「ピコ太郎 殺す」でした。

確かに「ピコ太郎 殺す」で検索すると当ブログがトップにでてきます。どうもピコ太郎を殺したいと考えている人がこの世にはいるようですね。くわばら・・くわばら・・

 

オチは無しです。サーセーン!